2017年02月28日現在、以下の不具合を確認しております。

すでに原因を特定し修正を行っておりますため、次期ロボアプリアップデートまで今しばらくお待ちいただけますようお願い申し上げます。

多大なご迷惑をおかけしておりますことを、深くお詫び申し上げます。


【事象】
フェイストラッカーOFF の状態で数時間プレゼンを行うとオーバーヒートする場合がある


【対象アプリバージョン】
v1.3.2(2017/02/13 配信版)


【再現手順】


【原因】
フェイストラッカー OFF 時に Pepper の頭の角度が初期化されず徐々に角度が変わりモーターに負荷がかかるため


【解決方法】
各プレゼンテーションの最終ページのセリフの最後に以下のセリフを挿入することで事象の改善が可能ですので、お試しいただきますようお願い申し上げます。

挿入文字列:

お問い合わせ

各種ご相談、料金のお見積りなど
お気軽にお問い合わせください。