ペップレが新しくなりました!

新たに、「多言語機能」「プレゼンメニュー作成機能」「リモート操作機能」が追加されました。

英語、中国語のプレゼンも可能に。

多言語機能

現在Pepper for Biz は日本語、英語、中国語での会話に対応しています。
『ペップレ』も、これまでの日本語に加え、英語、中国語*1でのプレゼンテーションができるようになりました。

もっとインタラクティブなプレゼンを。

プレゼンテーションメニュー作成機能

Pepper のディスプレイ上に背景画像を設定し、ボタンにプレゼンを紐付けることで、お客様が見たいプレゼンを自由に表示できるようになりました。
Pepper ディスプレイのレイアウトは、Web上の管理画面から設定できます。
階層構造にもできるので、簡単なアンケート形式で視聴者のニーズに合わせたプレゼンテーションも可能です。

はなれた場所から、思い通りに。

リモート操作機能

プレゼンテーションの開始や一時停止、停止などの操作をPepperから離れた場所で行うことが可能となりました。
プレゼンテーションの操作は、Pepperと同じネットワークに接続されているスマートフォンやPCから操作が可能です。
また、Pepperに話してほしい言葉をこれらの端末から入力することで、好みのセリフをPepperにしゃべらせることできるようになりました。

*1:2016年5月16日現在、Pepperの一般販売モデルは中国語は対応しておりません。